手の形で声が変わるなんて。。。

感銘人物書籍等(日々成長)

最近、感動したことは何ですか??

と聞かれたら真っ先に挙げるのがこの話だと思います!

「手の形で声が変わる」

一瞬 で 惹き つける 声 を 出す方法 林 重光さん

↑とりあえず動画、見てみてください!!↑

簡単に言うと、

  • 手の形で腹式呼吸に導くことができる!
  • 緊張しやすい人は、手の形を意識することで声が上ずりにくくなる!

ということでした。

 

重要な手の形は、

小指と薬指だけ締めた、いわゆる「じゃんけんの無敵の手」「フレミングの左・右手の法則」の形です!

筋肉の作用の仕方、等々様々なことが影響した結果なんでしょうが、

非常に興味深い話です。

人によっては、あまり体感できなかったよー

という方もいるかもしれませんが、

そういうものだ、と思い込んで、

声は上ずらない。。と自己暗示をかけてみるだけでも

スピーチはぐっとやりやすくなるかもしれませんね!

 

おそらくウケけを狙ったであろうところで誰も笑っていないような編集で

あれ?面白かったの自分だけ??となるのも見どころの一つです笑

 

為になる話ばかりで最近はまって見ている「TEDx」で偶然見つました。

再生数が19万回を突破しています!

意外なことに、YOUTUBEで本人のページを検索すると

登録者数がまだ、数百人!

 

TEDxを見て内容に感動しても、どういう人なんだろう??と話し手に興味を持つ人は

少数なのかもしれません。

日本にはこんなにすごい人が、まだまだまだまだたくさん埋もれているのかというと

ワクワクしますよね!!

他にも大きな声を出す方法だったり、スピーチの仕方だったり・・・

是非是非見てみてください♪

 

個人的にはコメント欄にあった

両手の人差し指、中指、薬指をまげて・・・

アロハ~~

というのがツボでした笑

 

現代人いわゆるZ世代の人は、YOUTUBEがスタンダードで、

そのうち動画を見る事さえも手間だと感じ始めるのかな、なんて思ったりします。

本などをわかりやすく説明した動画がもてはやされる時代から、

時間がかかるからと、それさえもまとめた文章の時代が来るのだろうか、なんて考えたり。

 

英語は紙の辞書派です。というぐらい、自分で勉強する過程で得られる、

その他もろもろの雑知識に、面白さを見出す身としては、

現代のインスタントな知識の獲得方法でも、素材の良さまで味わえる能力があると

人生もっと楽しくなるのかなと思ったりもしたり、しなかったり。

とりあえず、カラオケで小指立てて歌っている人は、腹から声出していないです笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました